夢の途中*

あなたの笑顔が、わたしの笑顔  いつも、いつも、ありがとう^^

秋色キャンバス

秋色キャンパス 



泉に映る木々と空が揺らめいて
まるで油彩画のようです。




秋色キャンパス 


12月5日、もうずいぶん前のことのようです。
森の交流センターへ行く途中にある小さな泉で…



秋色キャンパス 



秋色キャンパス 


映り込んだ風景があまりにも絵画のように美しくて、
同じような写真ばかり撮ってしまいました。


秋色キャンパス 



上の写真を見上げた風景はこっち^^
寒いけれどお天気のいい日でした。
「この寒い中自転車で1時間もかけて出て行くのか」
と主人に呆れられました^^


秋色キャンパス 



上の道路がサイクリングロード、下が車道です。
向かい風を受けながら走るのがとても気持ちよかった…


秋色キャンパス 


森の交流センターの前です。
モミジの紅葉がきれいでした。
それは次回にUPしますね。


秋色キャンパス 
森の交流センター入り口のシモクレンの木です。



我が家の愛猫「ぷりん」が17日の夜、安らかに眠りました。
19歳,春には20歳になるところでした。
人間で言うと115歳くらいだそうです。
虹の橋を渡って向こうで愛息子のみるきぃと再会したでしょうか。


秋色キャンパス 


上の写真はずいぶん前に撮影したぷりん、まだまだ若くて元気です。



秋色キャンパス 

娘が一緒に送りたいというので、
娘が休みが取れる21日までドライアイスで保存し
21日の朝、ペット霊園で葬儀を済ませました。


秋色キャンパス 

これは、去年の5月の写真です。
少し調子が悪くなり、毎月病院に通ってお薬を頂いてました。
「心臓と腎臓が弱ってます。
 もう年だから、いつ何がおこるかわかりません覚悟しておいてください」
と先生に言われてショックで真っ直ぐに家に帰れず、
娘3と海へ寄り道して泣いた日の写真です。




あれから、1年半、ぷりんも頑張ってくれました。
覚悟はしてたつもりでしたが、それでも20年もの間一緒に暮らしてきた家族です。
猫如きで…
と笑われるかもしれませんが、今はなにも手につきません。
年の瀬も迫ってきました、大掃除もしなくては…
忙しくしていれば少しは気も紛れるかな…


クリスマスにこんな悲しい記事でごめんなさい。



関連記事
スポンサーサイト

Newest

Comment

あとほ #-

おはようございます^-^
ペットも家族の一員、長く一緒に暮らしていたらいただけ
その思いは募りますよね・・・
天国から見守ってくれてますね。

2017/12/27 (Wed) 07:50 | URL | 編集 | 返信 | 

ちゃこ #mQop/nM.

あとほさん こんばんは〜☆

ありがとうございます。
20年近く一緒に生活して、食事からトイレまですべて猫のことはわたしがやってましたから、ViViだけになって気が向けたようです。
でもいつまでも落ち込んでいられません。
遅がけから大掃除年賀状頑張りました。
ペットロスにならないように外へ出るようにしなくてはね^^

2017/12/31 (Sun) 00:32 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment