夢の途中*

あなたの笑顔が、わたしの笑顔  いつも、いつも、ありがとう^^

風になれ…

風になれ

               風になれ
               風になれ
             君たちは自由だ。


風になれ

どこまでも
どこまでも
飛んでいくんだ。


風になれ


この頃たんぽぽの綿毛をよく見ます。
たんぽぽの綿毛が大好きで、見つけると思いっきり吹き飛ばします。



風になれ


どこまでもどこまでも飛んでいくんだよ。
うんとうんと遠くまで…


風になれ



最後まで見てくださって感謝です。
ご訪問ありがとう☆

スポンサーサイト

Green & Blue

Green & Blue

桜散っちゃったね…
桜の散った大谷池でぶらぶらお散歩。

Green & Blue

池は風があるのでうまく映り込んではいないけれど、揺れる水面もまたよろし^^

Green & Blue

山は草木が萌え、至る所こんもりもりもり^^

Green & Blue

爽やかな自然の中を歩くのはただただ幸せ…

Green & Blue

目の前を鳥が…
でも撮れたのは確かに鳥がいた気配だけ^^

Green & Blue

Green & Blueに心を癒された休日でした♪


最後まで見てくださって感謝です。
ご訪問ありがとう☆

ハナミズキ…そ〜〜らを押し上げて〜〜♪

ハナミズキ

そ~らを押し上げて~~♪

ハナミズキ

ハナミズキの花が咲く季節になりました。

ハナミズキ

♪~薄紅色の可愛い君のね〜 果てない夢がちゃんと終わりますように~♪

ハナミズキ

ハナミズキの花が咲いてるとつい歌ってしまいます。

ハナミズキ

今年も透明感のあるハナミズキの花を撮りたくて、
仕事帰りにいつもの公園に通いました^^

ハナミズキ

何百枚も撮りました。
でも思ったようには撮れなくて…

ハナミズキ

そんなものです、また来年挑戦しましょ^^

ハナミズキ

優しい時間を過ごせただけでも良しとしましょう^^

ハナミズキ

最後まで見てくださって感謝です。
ご訪問ありがとう☆


Smile...tulip

Smile...tulip


     あなたの笑顔が、わたしの笑顔 

          Smile・Smile 

     みんなが笑える日がきっと来る♡




Smile...tulip

Smile...tulip

Smile...tulip

    チューリップの花を見ているとみんな笑顔になっていく♡
Smile...tulip

最後まで見てくださって感謝です。
ご訪問ありがとう☆

お堀の春

お堀の春

お堀の春…
桜はもう葉桜で、
堀に浮かぶ花びらさえ色あせて…

お堀の春

4月10日、
カワセミに会えたらいいなと城山公園までお散歩です。

お堀の春

まだ咲いているのは大島桜でしょうか?

お堀の春

幹から咲いてる胴吹き桜…
公園では胴吹きが思い出せなくて…
本当に困ったものです(笑)

お堀の春

人懐っこいカワセミ通称「櫻良」はお出かけで
なかなか戻ってこなかったけれど、お堀の春を満喫。

お堀の春

▼この日撮った桜で一番お気に入りはこれ!

お堀の春

最後まで見てくださって感謝です。
ご訪問ありがとう☆

心惹かれるもの…落ち椿

心惹かれるもの…落ち椿


静かに穏やかに咲く椿も
落ちた瞬間、情熱の炎を燃やす


心惹かれるもの…落ち椿

わたしの心惹かれるもの…落ち椿

心惹かれるもの…落ち椿

この時期の道後公園の散歩は
気がつけば足元を見ているような気がするなぁ^m^

心惹かれるもの…落ち椿

ほらここに、あぁここにも…

心惹かれるもの…落ち椿

「わたしはここよ」
と引き止める凛とした儚い花…

心惹かれるもの…落ち椿

「わたしはここよ」
振り返って見つけた暗闇に淡いピンクの椿…
こうして花に呼び止められてわたしの散歩は続きます。

心惹かれるもの…落ち椿

最後まで見てくださって感謝です。
ご訪問ありがとう☆

夢見草 part2


                           

夢見草2

桜のことを別名「夢見草」と言う。
夢のように儚く散っていくことからこう呼ばれたとか…

夢見草2


夢見草2

夢見草2

花嵐の次の日、仕事帰りに寄りました。
黄昏染まるさくらは、昨日の雨風にもまけずに残った傷ついた花びらでした。

夢見草2

夢見草2
そして「宴の後」…
ちょっと残念な忘れ物も見つけました。

どこのどいつだぁ~~
ちゃんと持って帰れぇ~~

夢見草2

最後まで見てくださって感謝です。
ご訪問ありがとう☆

夢見草 part1

                          

夢見草1

桜のことを別名「夢見草」と言う。
夢のように儚く散っていくことからこう呼ばれたとか…
まさに今年の桜はあれよあれよと言う間に儚く散ってしまった。

夢見草1

桜が咲いたら、あそこに、ここに…
ずっとずっと前から思っていたのに今年もまた行けなかった。

夢見草1

ただしここだけは特別…
わたしのお散歩コースなのだ。

夢見草1

石手川緑地公園には900本以上の桜が植えてあるそうなのだが、
枝垂れ桜はここだけ…
10本ほどの枝垂れ桜が咲いている。

夢見草1

仕事の帰りに…
朝の散歩に…
ぶらり1人お花見に…
何度かくるたびに、撮ってきた。

夢見草1

本当はちゃんと今日は撮影の日と決めて撮りたかったのだけど
憎き花嵐のやつにやられてしまった。

たくさんの憧れの枝垂れ桜に焦がれていたものの
ここも意外といいじゃん(笑)

夢見草1

このバイクの色 桜に合ってていいよね^^

夢見草1

たくさん写真があるので
「夢見草part1」「夢見草part2」
ふたつにさせてくださいね。

最後まで見てくださり感謝です。
ご訪問ありがとう☆

小さな花が咲く風景

小さな花が群生しているのが大好き
一つ一つの花が咲いて…
みんなが輝く。

小さな花

きっとわたしが小さな雑草の花で、
誰も気がつかない花だからだろうね。

小さな花

小さな花

田んぼ一面に咲くふわふわのナズナ
手付かずの花壇に咲いたキラキラのホトケノザ

小さな花

いつかは引き抜かれる雑草と呼ばれる、野の花たち。
引き抜かれる前にうんと太陽を浴びて楽しんでね。

小さな花

この花は「キュウリグサ」
       忘れな草を小さく小さくしたような花。

小さな花

花は2mmか3mmの小ささでちょっと見ただけではわからない。
マクロで綺麗な青い花びらと
黄色い小さな輪の飾りをのぞきましょう。


小さな花

「西の魔女が死んだ」という本の中に「キュウリグサ」が出てきます。
主人公の少女が心を寄せる花として登場するのだが
名前を知らない少女は「ヒメワスレナグサ」と名前を付ける。
キュウリグサより、そっちのほうが可愛いいよね。
小さな花

休日のお散歩は心も身体も優しくさせてくれます。
さぁ、深呼吸…

ちょっと元気になりましたよ♪

桜…幻想

桜…幻想

噴水が桜を包み込む時、幻想的な桜が現れる。

桜…幻想

湖面に咲く桜はより美しく咲き…

桜…幻想

気がつけば、
好きな部分だけを切り取った、
どこで撮った写真か分からない様なものが多くなります。
いつもそうなんですけどね^^

桜…幻想

今回はそんなものを集めてみました。
(すべて通谷池のものです)

桜…幻想

カメラを構えていると突然鳥が水面を駆け抜けて飛び去りました。
慌ててシャッターを押したけど残るは、今通り過ぎた痕跡のみ…

桜…幻想

美しいと感じる情景を撮リたい…
そう思って撮った波紋もボケてる。
それがわたしらしい写真なのかもしれませんね(笑)

桜…幻想

昨日の雨風で桜は、今頃は湖面一面に舞い降りているのでしょう。

Newest