夢の途中*

あなたの笑顔が、わたしの笑顔  いつも、いつも、ありがとう^^

たゆたう

たゆたう

たゆたう

「たゆたう」
と言う言葉がある。
物がゆらゆら動いて定まらない。ただよう。
心が動揺する。ためらう。
と言う意味である。

たゆたう

以前、川でゆらゆら揺れている葉っぱの写真のタイトルだった。
いつかこのタイトルにできる写真を撮りたいと思っていた。
いつも行くひょこたん池にカルガモを見に行ったときのこと。
カルガモが去った後に残った1枚の羽…
この羽がかすかに残る波に
ゆら~ゆらりと舞うように円を描く。

たゆたう

なんだか羽から目を離せなくなり、
何枚も何枚も撮りまくる^^
たゆたうとはこういうことなんだと実感した。
スポンサーサイト

茜色の帰り道

茜色の帰り道

ちょっと前のこと…
秋桜の花を撮りに行った帰り道。
枯れた猫じゃらしがいっぱいあったなぁと寄り道です。

茜色の帰り道

心まで茜色に染まる至福の時間。
幸せに満ちるこの思いも一緒に撮りました。

茜色の帰り道


思った通りきらきらで^^



あれ?
きらきらの向こうの木…

茜色の帰り道


南国みたいだぁ~~
などと楽しむ^^

茜色の帰り道


落ちる日を眺めながら、
今日一日が無事終わったことに感謝です。

茜色の帰り道

明日もいい日でありますように…

ひと葉の想い…


ひと葉の想い…

ひと葉の想い…


ひと葉の想い…


今年の紅葉は今ひとつ
どこかに色づく葉っぱが残っていれば
まだまだ撮りに行きたい気分

ひと葉の想い…


まだまだ物足りない…

ひと葉の想い…


まだまだ…



水彩



   銀杏の落ち葉が彩りとなって水面を漂います。

水彩

            タイトルの「水彩」は
            銀杏の落ち葉が、ここあそこに舞い降りて
            まるで水面の彩りのようだと思いつけました。

水彩


水彩


水彩

            銀杏の落ち葉で黄色い絨毯です。

水彩

            でもすぐ傍で、ごぉ~~と言う音、
            バキーュムみたいな機械で落ち葉を吸い込んでいます。

            もしかしたら、吸い込んでいるのではなくて
            風で吹き寄せてたのかもしれませんね。

水彩

            どちらにしても
            早く撮っておかないと…
            慌てて撮りました^^


            空を見れば、ほら一枚、また一枚…
            次々と落ち葉が舞い降りてきます。

            公園を管理されている方の仕事は終らないのですね。

水彩


            今年も「麗しき枯れモノ」の時期がやってきました。
            大好きな枯れモノを探す日が続きそうです。


             あなたの大切な時間をありがとう...
             ご訪問感謝です☆

見上げれば…星☆


       見上げれば…☆☆☆

見上げれば☆
               枝が、空から降ってきたお星様を
               受け止めたのかもしれないね♪

見上げれば☆

見上げれば☆
              ▲今年も少し遅かったようで、
               紅葉した姿は見れませんでした。
               でも枝を天に向けたこの姿は美しい^^

見上げれば☆
              ちゃんとした名所には行けていないが、
                 それでもけっこう楽しめる。

DSC_0409.jpg
                     朝散歩は楽し♪

雫のネックレス

雫のネックレス

雨上がりの朝
蜘蛛の巣が美しいネックレスに変身です♪



雫のネックレス

滅多に見つけられない蜘蛛の巣の雫
何枚も何枚も撮ってしまいました。


雫のネックレス





雫のネックレス


雫のネックレス




雫のネックレス

初めてのブログ記事
たどたどしくなってしまいました。
これからもいろいろお勉強して、頑張ります^^

Newest