夢の途中*

あなたの笑顔が、わたしの笑顔  いつも、いつも、ありがとう^^

時の流れるままに…

時の流れのままに 


この煌めきの中で


時の流れのままに 


喜びも…


時の流れのままに 


寂しさも…


時の流れのままに 


優しさも…

心のままに…


時の流れのままに 


いつものひっつき虫とススキの穂です。
寒い中、光を浴びた枯れモノがなんともきれいに輝いていて…
時の流れに逆らわないで生きていく自然の美しさを感じました。



スポンサーサイト

麗しの枯れモノ…枯れ芙蓉

枯れ芙蓉 

枯れ芙蓉
枯れているのにまるで咲いているようです。

枯れ芙蓉 


いつも麗しき枯れモノに出逢うと
どうしてこんなに綺麗なのかと心底思います。
なんとも、美しい老いた姿です。


枯れ芙蓉 


▼これはセイタカアワダチソウの綿毛
ふわふわできれい^^


枯れ芙蓉 

この日は日の出を撮りたくて
まだ暗いうちからチャーリーで出かけたのに
思うような日の出にならないし、うまく撮れなくて…
うちひしがれて帰る途中で出会った枯れ芙蓉です。

枯れ芙蓉 

▲夜明け前


枯れ芙蓉  

▲太陽が出てきました♪


枯れ芙蓉 

後で聞いたのですが、最後の真ん中の光は「太陽柱」だそうです。
あまり見れないものが見れてやっぱり早起きしてよかった^^

色見草♥

色見草 

紅葉(もみじ)のことを別名「色見草」といいます。
何年か前にブログで知った言葉です。

色見草 

なんて言い得て妙な呼び方…
それから毎年、色見草のタイトルの記事を書きます。


色見草 




              優しいピアノの曲を…

色見草 

  ここは私の大好きなところ。
それはいつ来ても誰もいなくて、
静かで、穏やかで、
私1人の世界になれるところだからです。


色見草 


いっぱい、いっぱい、撮りました。
同じような写真です、飽きるかもですね。


色見草 

あっ、こんなことがありました。
愛媛万葉苑…ひとっこひとりいなくて、一人撮ってたはずなのですが…
この前、次女が◯◯ちゃんと話してたら
「あんたのお母さんカメラが趣味?
 弟が護国神社の裏で撮ってたの見たって…」

色見草 

◯◯ちゃんさえ顔覚えてないのに、その弟??
2度ほど会った記憶はあるけど…

色見草   


世間は狭いなぁ、いや松山が狭いんやなぁ~~
こんなこといっぱいあるもん。
やっぱ、田舎や~~…

落ち葉もたくさん撮りましたが数が多過ぎて、落ち葉だけでUPします。

色見草 

同じような写真を最後まで見てくださってありがとうございました。

あぜみちスケッチ〜♪

あぜみちスケッチ 

朝の光のなかで
優しい冬の線香花火。


あぜみちスケッチ 

草むらを歩くと知らない間に
あちこちついてくる~

あぜみちスケッチ 

そう!
ひっつき虫~^^

あぜみちスケッチ 

いっぱい、いっぱいついてくる。
大好きだけどついてこなくていいよ^^





夜明け前を撮ってみたいなぁと思っているけど
暖かい布団から出れなくていつもちょっと遅い^^

あぜみちスケッチ


後30分早く出れば大丈夫かなぁ~?
でもあそこから抜け出すのは至難の技…

 あぜみちスケッチ 

小さな池にカモたちがくつろぐ。
しめしめ、私に気がつかない^^

あぜみちスケッチ 

あっ、向こうにジョギングの人が…
あっという間に飛び立ってしまった。


あぜみちスケッチ 

さぁ、パン屋さんでパン買って帰ろう♪


いつもいつもありがとう。
ご訪問に感謝です。

この記




黄艶・・・銀杏の落ち葉

黄艶 

黄艶…

という言葉はないのかもしれないが午後の光に照らされ堀に浮かぶ銀杏の葉は
「黄艶」というタイトルがぴったりのような気がした。

黄艶 


ちなみに紅艶はあった^^
(赤色で色艶の良い様)


黄艶 



黄艶  

ふと気がつけば鯉…
しばらく鯉を追っかける^^

黄艶 


黄艶 

秋の公園に癒しを求めるのは私だけではないようだ。

黄艶 

こんなふうになんやかやと公園をふらついて私の1日は終わる。

黄艶

最後まで観てくださってありがとう♪
感謝です^^

 

Newest