夢の途中*

あなたの笑顔が、わたしの笑顔  いつも、いつも、ありがとう^^

アイビースクェアから瀬戸大橋♪

アイビースクェアから瀬戸大橋



倉敷には何度も来る機会がありますが時間が短いので
その都度行くところを決めてます。
今回はアイビースクェア♪
今までも、夜の倉敷川周辺、大原美術館など^^
短時間でバタバタするにはもったいないところですから~



 アイビースクェアから瀬戸大橋 




アイビースクェアから瀬戸大橋 


▲建物の外から     建物の中から▼


アイビースクェアから瀬戸大橋 



アイビースクェアから瀬戸大橋 



モネの睡蓮があるという水路に1輪だけ咲いていました。
普段は波のない水路も この日はとても風が強く凄い波が立っていました。



アイビースクェアから瀬戸大橋 




アイビースクェアから瀬戸大橋 



▲エルグレコ
初めて倉敷を訪れたのは19歳のとき
ananの記事でエルグレコの写真を見てここに行きたいと思いました。
ここはあの時のまま…
19歳ってどのくらい昔か?って
恐ろしい程、昔です^^




アイビースクェアから瀬戸大橋




岡山県児島から瀬戸大橋


 アイビースクェアから瀬戸大橋 





アイビースクェアから瀬戸大橋 



▲与島PAからも撮りました。
瀬戸大橋、綺麗だねぇ~



アイビースクェアから瀬戸大橋


そして、三女の「跳ぶ女」シリーズです。
いつまで跳ぶんだろ?


 アイビースクェアから瀬戸大橋



 アイビースクェアから瀬戸大橋 


車の中から瀬戸大橋^^

かしまし母娘珍道中でした♪

スポンサーサイト

倉敷へ

倉敷へ



5月3日、長女と三女と3人で倉敷に行きました。
本当は行きたいところがあったのですが、ホテルが取れず
お泊まりは諦め、広島にできた新しいお店に…
でもあまりにもの渋滞の様子
倉敷のアウトレットになりました。
午前中に買い物を済ませ、午後からは倉敷美観地区へ…



倉敷へ 



いつも以上に大勢の観光客…
どこをとっても人人人…



倉敷へ 



「瀬戸の花嫁・川舟流し」

この日はGWのイベントのようで
船に乗った白無垢の花嫁さんがやってきます。



倉敷へ 




三味線の音に前の女性がいい声で謡います。
民謡でしょうか?




倉敷へ 



公募で選ばれた花嫁さん
本当にきれいでした。



倉敷へ 



本当は雨の予定も嘘のようにいいお天気
ところてんやガラス玉が似合う暑さでした。




倉敷へ 




倉敷には去年も来たのです^^
わざわざ高速料を払って買い物ってどうなの?
とよく家族には聞かれるのですが
母娘でワイワイドライブするのが楽しくて…




倉敷へ 



去年は8月、夜に美観地区に来ました。
8時でもまだ観光客も多く賑やか
夜の倉敷も乙なものです。



倉敷へ 


本当はここに入りたかったのですが、帰りの時間があるので
長女がダメ~~~って…


倉敷へ




倉敷へ 
 


お蔵入りだった昨年の「夜の倉敷川」
もUPできました。



倉敷へ 


たくさん並べてしまってごめんなさい。
なんせ2年分ですので…



倉敷へ 

秘境…祖谷のかずら橋

秘境 

かずら橋にやってきました。
かなり山奥です。
今まで何度も大歩危、小歩危には来ましたが
祖谷まで足を伸ばすことはありませんでした。
そのくらい山奥です^^

秘境 

さぁこの橋を渡るよぉ~~
長女はこの橋を見ただけで怖いから渡れないと尻込み、
三女と二人で行きました。

秘境 


そんなに長くはないけど、やっぱりちょっと怖い^^
足元はほら、こんなです。
うっかり、足を踏み外すと大変、手摺りをもって渡ります。
手摺りだって葛だからゆらゆらして怖い^^
でも意外に私は平気でどんどん渡りました。


秘境 
▲橋からの景色^^


▼最初の写真を撮った現在のかずら橋、長女はここから見ています。

秘境 

渡り切りましたよ。
三女、ホッとしたせいかカメラを向けるとポーズを撮りました^^


秘境 


かずら橋から100mくらいのところに琵琶の滝があります。
そんなに大きくはないけど爽やかで気持ちがよかった。

秘境 

ここのお食事どころで食事をすると駐車場代がタダになるので
滝を見ながら祖谷そばを頂きます。
味は…普通かな?


秘境 


秘境 



秘境 


ここへ来る前に高知県の八畝の棚田へ行こうとしましたが、
途中で工事中で通行禁止。
なんせ、ここも山奥で狭くてハラハラの山道です、前から来たら離合出来ない…
廻れば行けると言われたのですが諦めました。
途中の棚田、ここだって山奥です^^



秘境 

棚田をネットで調べていたときに、
「四国の山奥にはどこまで行っても人が住んでいる、もしくは住んでいた痕跡がある」
と書いてあったけれど、
実際に車で走ってみても「どこまでも人が暮らしている」のに驚かされた。


秘境 

山奥に小便小僧が…
と言うので来てみたが、本当に山奥で、道が狭い
なんでここに小便小僧なんだ?
わざわざきたけど、う~~~ん??
と言いつつ10分くらいは小僧と遊んだ。
時々来る人はちらっと見ただけで引き返した^m^
中には車から降りずに引き返す人もいた。


秘境 

四国に住んで観光もなんにも無い…
って思ってましたが今度の旅行で
なんにも無いけれど、なんにも無いのがいいんだって思いました。
自然って素晴しい^^

のどか・・・(四万十の風景)

のどか  

柏島から高知市内へ行く途中、四万十市で寄り道をしました。


のどか 

「安並水車の里」です。
田んぼの中でのんびり、穏やかに水車が廻る。


のどか 

のどかです…
水田に水を汲み込むために作られた水車、
今は役割を終え、観光として廻っています。
 

のどか 
 

水の流れる音と、水車の廻る音…
よく手入れされた田畑の農村風景です。


のどか 

のどかで、それは日本の原風景とも言えそうです。


のどか 

四万十川と言えば、やはり沈下橋を一つは見て行きたいと言うことで
「佐田の沈下橋」
わたしと三女です(長女撮影)


のどか  


ホテルのチェックインの時間がぎりぎりなのに、
ジャンプしたり、この橋でかけっこの動画を撮ったり
すっかり遅くなりました。

のどか 


のどか 

お陰で、佐田の沈下橋を遠くから撮る時間が撮れなくて、
沈下橋からの風景のみです。

のどか 


のどか 


のどか 

ホテルに1時間遅れで着き、夕食はひろめ市場で、
鰹のタタキ、アオサの天ぷら他
わたしはお腹いっぱい、娘たちはほろ酔い気分^^
関東からのご夫婦と相席で楽しい夕飯になりました。


のどか 

娘たちは物足りない様子でこの後カラオケに…
わたしは疲れ切って、早々にお風呂に入ってお休みです。
明日はかずら橋を渡ります。
(かずら橋は次の記事になります^^)

エメラルドグリーンの海を目指して…

エメラルドグリーンの海を探して… 

高知県柏島に行ってきました。


金曜日に、娘1が代休が月曜日になったので一緒にどこか行きたいと提案
ちょうど娘③も月曜が代休なので、3人で行くことに決定^^
さてどこに行こう…
ネットで四国を検索
同じ四国に住んでいながら案外行けてない所も多い。
娘③が柏島の写真を見つけた。
観光なら足摺岬なんだろうが、海の青さでここに決定^^
松山から3時間で来れました。(ちょっと飛ばし過ぎたかも^^)


エメラルドグリーンの海を目指して        

こんなにきれいな海が四国にあるの、話半分で見に行こう^^
いや、いや、来てみたら話半分どころかエメラルドグリーンの素晴しくきれいな海。
沖縄よりきれいかも…

エメラルドグリーンの海を目指して 

駐車場に車を止めて、早速見かけた3匹の猫たち♪
海を見るより先に猫と戯れる^^


エメラルドグリーンの海を目指して 




エメラルドグリーンの海を目指して 


もちろん娘3はジャ~~~ンプ


エメラルドグリーンの海を目指して 




エメラルドグリーンの海を探して… 


透明感のある海は船が宙に浮かんで見えるという、
頑張って撮ってみたが波があって浮かんでは見えない
でも船の下を泳ぐ魚は見える。
港なのにこの美しさ、感動でした。


エメラルドグリーンの海を探して… 


魚ごころ」と言うお店でお昼ご飯
鯛丼、うましっ!!
写メ撮るより先に食べちゃって写真なし^^


エメラルドグリーンの海を目指して     


エメラルドグリーンの海を探して… 


写真はどれも何の加工もなし、本当にこの色です。


エメラルドグリーンの海を探して… 


渡船なのか、船の出入りは多い。
ダイビングや釣りで有名らしい。

エメラルドグリーンの海を目指して 


エメラルドグリーンの海を探して… 

帰りの駐車場でもまた猫と遊ぶ♪

エメラルドグリーンの海を探して… 


エメラルドグリーンの海を探して… 


大堂山展望台から見た柏島▲


エメラルドグリーンの海を探して… 

▲海の写真はほとんどがこの橋のところです。

エメラルドグリーンの海を探して… 

島々がたくさんある瀬戸内海で育ったわたしには
▲水平線が素晴しく偉大に感じる。


エメラルドグリーンの海を探して… 

▼険しい大堂海岸も豪快な高知っぽく感じた。
さて、娘1が「夕飯はひろめ市場で食べたい」と言うことで
宿泊はひろめ市場徒歩5分のホテルに決定^^
ちょっと寄り道もするぞぉ~^^


たくさん画像を載せてしまいました、最後まで見てくださってありがとうございます。


明日は徳島のかずら橋を渡るのだぁ~~


Newest